医師の薦める健康住宅

ビジネスマッチングフェア出展

投稿日:2019年08月27日

空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

投稿日:2019年08月19日

8. 病気の治療や健康改善にも役立つ

植物を育て世話をすることは、園芸療法の治療プロセスにも活かされています。「園芸療法では植物の力を借りながら、回復までの道筋を整理して健康治療計画を実施していきます。治療を受ける方が達成できる測定可能な目標を、専門家と一緒に作成していきます」とバーンさん。

「治療チームが患者の抱える苦労や課題、障害を特定しますが、この目標が後々、その克服に役立ちます」

アメリカ園芸療法協会は、園芸療法は心の病(PTSDなど)、身体的な問題(失ったスキルを取り戻すなど)、さらには仕事上の課題(問題解決能力など)の解決に役立つとしています。

BRAIN HOMEの家造り

家造りに大切なのは!?

投稿日:2019年08月18日
一般的な木造住宅(※30坪の家を想定)の場合メンテナンス項目やメンテナンスの目安期間、30年間におけるメンテナンス費用の概算を表で見てみましょう。 家の広さや業者によってメンテナンス費用は異なり、目安期間の年数は一般的な耐用年数ですが、建築した後で何度もメンテナンスに大金がかかるようでは、家族の未来にも不安が生じてしまいます。           

一方、当社では表で分かるように、極力メンテナンスを省けるような家づくりがなされています。自然素材を用いることでできるだけメンテナンスが必要ない仕様とし、無垢材フローリングのワックスの上塗りや漆喰壁の補修、外壁が汚れれば洗浄など、家族で出来る補修や掃除で事足りる為、費用もあまりかかりません。                             

30年間のメンテナンス費用の概算を比較すると、一般的な木造住宅は約1028万円、BRAIN HOMEでは約82万円で、その差は実に946万円近くに上がります。メンテナンスコストを少なくすることで子供や孫の代まで住み継ぐ家にできれば、安心して暮らせるうえに本当の意味で資産になることでしょう。
■ 一般的な木造住宅
メンテナンス項目目安期間30年間の費用概算
床フローリングの張替え25~30年で張替え¥681,408
ビニールクロスの張替え10年毎に張替え¥715,479
サイディングの張替え(防水処理)10年毎に部分補修 
30年目に張替え
¥3,600,000
サイディングの目地の部分補修5年毎に部分補修  
15年目に打ち替え
¥1,000,000
バルコニーの部分補修(防水処理)10年毎に補修 
20年目に防水処理
¥578,571
スレート瓦の部分補修(防水処理)10年毎に部分補修
30年目に張替え
¥1,800,000
雨樋の取り替え20年目に取り替え¥400,000
シロアリなどの防虫処理基本的に5年毎に防水処理¥1,500,000
※30坪の家の場合のシュミレーション結果です。総額 ¥ 10,275,458
電気代等の計算は含んでいません。
※家の広さや業者によってメンテナンス費用は異なります。
また、目安の年数は一般的な耐用年数です。30年間で約946万円の差が!

BRAIN HOMEの家造り

メンテナンス項目目安期間30年間の概算費用
無垢材床フローリング基本的に張替えの必要はない(2~3年でワックス上塗り)¥55,000
内壁西洋漆喰大きなメンテナンスは必要ない(補修程度)¥0
外壁西洋漆喰大きなメンテナンスは必要ない(汚れがある場合は洗浄)¥89,435
バルコニーなどの防水処理10年ごとに防水処理¥675,000
屋根瓦割れたり外れたりしなければ必要ない¥0
シロアリなどの防虫処理基本的に必要ない¥0
※30坪の家の場合のシュミレーション結果です。総額 ¥             819,435
電気代等の計算は含んでいません。
長期優良住宅でもメンテナンスは必要です。

詳しい説明を聞きたい方へ

当社』大谷・高林までお問合せください・

TEL 0277-79-0027

info@brain-home.co.jp

空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

投稿日:2019年08月18日

6. 生産性の大幅アップが期待できる

デスクの上に多肉植物を置くと、仕事もはかどるかもしれません。イギリスのエクセター大学が行った研究によると、何もなかったオフィスに植物を置いてみたところ、従業員の生産性が15%もアップしたんだとか。

「植物は以前から(そして今も)人間の生存にとって欠かせないものなんです」とアルトマンさん。「こうした植物との本能的なつながりが、ストレスの緩和や安心感・幸福感の向上に表れています。個々の創造力や集中力アップにもつながっているんです」

また、『Journal of Environmental Psychology』で発表された研究によれば、大学生に難しい認知的作業に取り組ませたところ、オフィスに植物を置いた場合の方が置かない場合より集中力が長く続いたんだそうです。

7. 回復を促してくれる

「植物と親密な関係を築くことで、病気や怪我の回復が早まる場合もあります」とアルトマンさんは言います。「植物に囲まれることで、自然で生き生きとした安らぎの場所を作ることができ、安心感が得られます」

実際、カンザス州立大学の研究では、部屋に植物がある患者の方がそうでない患者よりも、鎮痛剤の量が少なくて済み、血圧や心拍数も低かったという結果が出ています。

さらに、手術後の不安感や疲労感も少なかったと言います。なかには身体的な治癒効果をもたらしてくれる植物もあり、例えばアロエベラは日焼けなど皮膚の炎症を抑えるのに効果的です。

BRAIN HOME ハイスペック断熱とは!?

投稿日:2019年08月17日

断熱性能の高い家に住むと、光熱費も削減できる

夏涼しく冬は暖かい 
室内の温度を均一保ちます。
UA値=0.6[W/㎡K]以下次世代省エネルギー基準の約1.5倍 冷暖房の時間効率も上がる為、負荷を抑えることができます。
断熱性能の高い家に住むと、光熱費も削減できる
1年後の光熱費の比較
グレードを4から5にあげることで1年で約77,000円の削減に!
エネルギー価格高騰を考慮した場合
35年で約472万円の削減にもなります!
ほぼ毎日、無料相談
受け付けております。
お金のこと、土地のこと、間取りのこと、モデルハウスで受付中!
「住まいの無料相談お願いしたいのですが…」とお電話にてお問い合わせ下さい。
ご予約はこちら
モデルハウス・店舗のご案内
株式会社BRAIN 〒379-2304 群馬県太田市大原町2423-1 TEL 0277-79-0027 FAX 0277-79-0028
Copyright (c) 2017 株式会社 BRAIN All Rights Reserved.